イルガチェフェ(エチオピア)中煎り 200g

アラビカコーヒーの原産国・エチオピア。
コーヒーの木が森の中や庭先に自生しているこの国には1000年以上に渡るコーヒーの歴史があり、日本の茶道に似たようなコーヒーセレモニーは生活に密着した文化となっています。
中でも27の農協を統括するYCFCU(イルガチェッフェコーヒー生産者組合)。
YCFCUの中でもクオリティに定評のあるコンガ農協より、フェアトレード&オーガニックコーヒーが届きました。

この地域で生産が始まったのは1950年代と、コーヒーの生産文化からすると比較的新しいのですが、紅茶にも 似た特徴的なフレーバーとワインにも感じられるフル・ボディーのカップ評価から近年スペシャルティコーヒーとして、世界的な注目を集めています。
イルガチェフェは豊かな火山灰性土壌、高い標高がもたらす昼夜の激しい寒暖の差が、コーヒー栽培に適しています。そうした優位な環境においても、より素晴らしいコーヒーを生産するべく、向上心を持って生産に取り組んでいます。

こちらの認証コーヒーは、コンガ農協の中でもメインとなるG2。
ウォッシングステーションのマネージメントチームのレベルが高いこと、そして組合の農民との結びつきが強く品質に対する意思共有ができている事。この2点がG2においても最終的なカップクオリティに表れ、イルガチェッフェが持つ風味特性を豊かに表現します。

¥ 1,700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール便.

    200g~400gまで370円

    全国一律 370円

※12,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する